糖尿病を食事で改善予防【適したグルメガイド】

医者

プロに任せましょう

女性

腎臓病食と聞くと、摂取制限が厳しく美味しくないというイメージを持っている方もいるでしょうが、最近の腎臓病食の宅配サービスは種類が豊富で美味しく、飽きずに続けることができます。食事療法の重要なことは、病気にあった正しい食事を長く続けることです。難しいと思う方は是非宅配サービスを利用してみて下さい。

Read More...

美味しく変化した制限食

悩み

糖尿病など現代病ともいえる疾患に悩まされる人が増加しています。食事制限が必要な人が増え、健康宅配のサービスが注目され、今後も利用者が増加すると予測されます。これまでの制限食とは異なり、美味しさにこだわりが見られる点も特徴です。

Read More...

糖尿に優しい栄養

糖尿病の食事療法を始めるなら、必要な栄養素をこちらで要チェック!普段の食事で著しい改善効果を得られますよ。

主食の量を減らすと良い

悩み

糖尿病になると食事の栄養に注意して料理を作る事が必要になり、血糖値を上げない食材で料理を作る事が重要です。糖質を吸収する事で血糖値は上昇するため、糖尿病の食事としては糖質の少ない素材を使用する事が好ましいです。糖質は主食に多く含まれており、米やパンを多く食べる事によって血糖値を急激に上昇させる事になるため、糖尿病の食事では主食の量を減らす事が肝心です。糖質は野菜にも多く含まれていますが、野菜には食物繊維が豊富に含まれているため、血糖値の上昇が緩やかです。そのため糖尿病になった場合は、主食の量を減らして野菜を多くした食事をすると効果的です。野菜はビタミンも豊富に含まれているため、合併症を防ぐ事に役立ち健康的です。

腎臓を休ませる事が大切

果物にはビタミンが豊富に含まれているため健康に良いですが、果物には糖質も多く含まれているため注意が必要です。果物を食べる時は夕食よりも朝食に食べる事が好ましく、朝に果物を食べる事によって腸内の調子を整える事が可能です。糖尿病で腎臓の機能が弱まってくると、たんぱく質や塩分の量を減らす事が大切です。たんぱく質を多く取る事によって、腎臓がたんぱく質を分解するために酷使される事になります。腎臓を酷使する事で腎臓の機能が落ちるため、たんぱく質の量を減らして、腎臓を休ませる事が好ましいです。たんぱく質は肉や魚に多く含まれているため、肉や魚を食べる時は量に注意して、良質のたんぱく質を摂取するように心がけると良いです。

栄養不足を補う方法

女性

栄養療法は、とても効果が高くて病気を治すのにうってつけの方法です。ストレスによるうつ病やニキビ、がんなど、幅広い病気が栄養療法によって治療できます。クリニックでは、カウンセリングを実施しますが、長く自分と対話してくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

Read More...